24時間予約

24 時間予約

RESERVATION

INFORMATION

ホワイトニングの種類・特徴|自分に合うのは?【コラム】

2021.10.16

■ホワイトニングの種類と特徴|自分に合う方法とは

ホワイトニングの種類は、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2つに大きく分けることができます。ここではそれぞれの特徴と適したケースについてわかりやすく解説します。

 

▼即効性を求める人にはオフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは即効性の高い施術法です。すべての処置を歯科医師や歯科衛生士が行うため、作用が比較的強い薬剤を使用できるからです。また、ご自身で行う手間が省ける、歯を白くする効果が高い、といったメリットが得られます。ただ、即効性が高い分、ホワイトニング効果が弱まるのも比較的早いというデメリットがあります。一般的には、3~6ヶ月くらいでホワイトニング効果が薄れてきます。

 

▼マイペースに歯を白くしたい人にはホームホワイトニング

自分のペースでゆっくりと歯を白くしたい人には、ホームホワイトニングがおすすめです。ホームホワイトニングは、歯科医院から処方された薬剤と製作したカスタムトレーを用いて、好きな時、好きな場所で歯を白くできる方法です。毎日行っていれば、2週間程度でホワイトニング効果を実感できるようになります。薬剤を歯質内部にじっくりと浸透させるため、6~12ヶ月程度その効果を持続できます。ただし、お口の検査やマウスピース作製のために通院する必要があり、オフィスホワイトニングほど即効性が高くない点はデメリットといえます。

 

▼まとめ

このように、ホワイトニングは2つの種類があり、それぞれ特徴が異なりますので、ご自身に合ったものを選ぶようにしましょう。

 

参考:当院のホワイトニングに関するページ